AJMC 一般社団法人 全国医学部長病院長会議

  • 〒113-0033  東京都文京区湯島1-3-11 お茶の水プラザ4F/会議室8F
  • 03-3813-4610
  • 〒113-0033  東京都文京区湯島1-3-11 お茶の水プラザ4F/会議室8F
  • 03-3813-4610
  • 医学と医療の発展を目指して
  • 医学と医療の発展を目指して
  • 医学と医療の発展を目指して

ようこそ全国医学部長病院長会議のホームページへ

本会議は、医育機関共通の教育、研究、診療の諸問題及びこれに関聨する重要事項について協議し、相互の理解を深めるとともに意見の統一をはかり、わが国における医学並びに医療の改善向上に資することを目的とする。

本会議から発信した指針・ガイドライン等をご覧いただけます。

指針・ガイドライン等はこちら

女性医師などのキャリア支援についてはこちらをご覧ください。

女性医師などのキャリア支援について

TOPICS

2018(平成30)年11月16日
「大学医学部入学試験制度に関する規範」についてプレスリリースを行いました。
2018(平成30)年11月02日
「女性医師等のキャリア支援連絡会議 全国会議」を開催いたしました。
2018(平成30)年10月13日
「公平・公正な医学部入試の在り方の検討について」プレスリリースを行いました。
2018(平成30)年09月13日
日本医師会と合同で第112回医師国家試験に関する要望書を厚生労働省、文部科学省に提出しました。
2018(平成30)年05月21日
日本医師会と合同で卒前卒後のシームレスな医学教育を実現するための提言を取りまとめました。
2018(平成30)年05月09日
平成32年度以降の医学部定員の取扱について(要望書)を厚生労働省、文部科学省に提出しました。
2018(平成30)年03月26日
「病院に勤務する医師の皆様にご理解いただきたいこと」を会員、日本医師会、日本病院会、日本精神科病院協会、日本医療法人協会、全日本病院協会へ発信いたしました。
2017(平成29)年11月21日
臨床研究法施行とCOIマネージメントガイドライン改訂に関する説明会を開催しました。
2017(平成29)年11月02日
大学病院で働く医師の働き方改革に関する声明を厚生労働省に提出しました。
2017(平成29)年09月25日
平成30年度 診療報酬改定に関する要望事項を厚生労働省に提出しました。
2017(平成29)年09月22日
ホテル東京ガーデンパレスにおいて、創立50周年記念式典及び祝賀会を開催しました。
2017(平成29)年08月28日
第111回医師国家試験に関する要望書を厚生労働省、文部科学省に提出しました。
2017(平成29)年08月15日
新しい専門医制度実施に関する説明会を開催しました。
2017(平成29)年07月01日
大学病院の医療事故対策委員会による、医療事故の調査などに関するシンポジウムを開催しました。
2017(平成29)年05月26日
地域医療構想における大学病院本院の位置づけに関する提言を厚生労働省に提出しました。
2017(平成29)年05月25日
全国市長会「国民不在の新専門医制度を危惧し、拙速に進めることに反対する緊急要望」に対する反論を、厚生労働省に提出しました。
2017(平成29)年04月12日
医療事故の調査に関するメッセージを、日本医療安全調査機構、日本医師会、各都道府県医師会へ発信いたしました。
2017(平成29)年04月07日
一般社団法人日本専門医機構へ意見書を提出しました。
2017(平成29)年03月20日
日本医学教育評価機構が、世界医学教育連盟(WFME)より、医学教育分野別評価の認定機関として認証されました。
2017(平成29)年03月08日
利益相反検討委員会による、医学研究倫理指針と、COIマネージメントの改訂、及び臨床研究法案の施行に関する説明会を開催しました。
2016(平成28)年11月17日
個人情報保護法改定に伴う医学研究等に関する各種指針改定に関する要望を厚生労働省、文部科学省、経済産業省に提出しました。
2016(平成28)年11月16日
平成29年までで終了する医学部定員の暫定増の取扱いについてを厚生労働省、文部科学省に提出しました。
2016(平成28)年09月23日
一般社団法人日本医療安全調査機構への申し入れ書を提出しました。
2016(平成28)年08月30日
第110回医師国家試験に関する要望書を厚生労働省、文部科学省に提出しました。
2016(平成28)年07月27日
一般社団法人日本専門医機構へ意見書を提出しました。
2016(平成28)年07月19日
国家戦略特区における医学部新設の問題点を大学設置・学校法人審議会に提出しました。

ページトップに戻る